キャラクター設定

オリジナルキャラクターの設定ページです。

設定の変化

2018年くらいからは、この設定で描いてます。

-豆腐羊(とうふひつじ)-

設定

”豆腐で出来た羊 食べると美味しい”

子供は食べたら消滅してしまうので注意。

また大人の豆腐羊を食べ過ぎると子供に戻ってしまう。  

子供は大人の落とした豆腐の欠片から誕生する。

 

大きさ:豆腐パックより少し小さめ

重さ:豆腐一丁分

性格:種類によって異なる

大きく分けて6種類のタイプがあります

※イラストによって大きさを無視してます

▼ノーマル

 豆腐羊の原点。当初はカクカクとした羊を作りたかったのだが、

賽の目切りをした豆腐に見えそのまま豆腐羊に。ひょんな事から

生まれた豆腐のような羊のようなキャラクター。

誕生日:2014年6月11日

 

飾らない性格でコミュニケーション能力が高い。急ぐ事があまり好きじゃない。

ゆっくり慌てずに。まずは何もつけずに食べてほしいらしい。 

 

 

↓ノーマルからある一定の事をすると成長します。

 


▼一品タイプ

料理の一品として成り立っている

麻婆豆腐

熱い性格で辛ければ辛い程熱くなる。罰ゲーム並みの辛さにしてしまうとオーバーヒートを起こし、暴走して豆腐を撒き散らしてしまう。その後、自然に子供の姿に戻り暴走は収まるがおすすめはできない。

揚げ豆腐

揚げ出し豆腐の方が有名で嫉妬してるとかしてないとか。出汁を見せるだけでも怒って家出するがすぐ戻ってくる。怒らせなくない方は注意。カリカリしている性格と食感。

 

豆腐よう

体が赤いので酔っ払っていると勘違いされる。体調を心配されるが実は豆腐羊の中では1番健康体だったりする。とっつきにくい性格で仲良くなるまで時間がかかる。ジーマーミとは気が合うようだ。

高野豆腐~煮物~

お節介焼きで乾燥の事が心配。実は自分もみそ汁に入りたいが、煮物になったので実現出来ず残念がっている。乾燥がみそ汁になれる事は知っているが、麩と思い込んでいるので敢えて止めている。

 

田楽豆腐~赤みそ~

静か過ぎるのが苦手。和太鼓と笛の音を聴かせてあげると成長が早くなる噂がある。厳しい性格。でも付き合ってみると深い仲になるらしい。

▼串は体の豆腐が全部変わってから刺さないと上手くいかない。

臭豆腐

強烈なニオイだが豆腐羊には嗅覚がないので仲間内では平気らしい。飼い主が微妙な顔をすると喜ぶ。上級者向けなので軽い気持ちで育ててはいけない。

揚げ出し豆腐

揚げ豆腐と仲良くしたいらしいがいつもから回っている。トッピングが似てるからか冷奴に親近感を抱いたり揚げ出し餅の親戚と勘違いしていたりと天然だったりする。

 

田楽豆腐~白みそ~

静か過ぎるのが苦手。和太鼓と笛の音を聴かせてあげると成長が早くなる噂がある。性格は基本的に優しいがたまにピリッと刺激的な一面も見せる。

▼串は体の豆腐が全部変わってから刺さないと上手くいかない。


▽冷奴

晩酌のお供に。居酒屋の看板メニューになるのが夢。サッパリした性格で去る者は追わず来る者は拒まずタイプ。顔が広くノーマルに並んでコミュニケーション能力が高い。

生姜・青ネギ・鰹節

卵・青ネギ・納豆

梅肉・オクラ・鰹節


▼材料タイプ

このままじゃほぼ食べられない 

焼き豆腐

自分の事を羊ではなくホワイトタイガーと思い込んでるらしい。そのまま食べないので「皆自分の事が怖いんだな」って勘違いをしている少し困った子。

 

厚揚げ

豆腐羊の中で一番温厚で我慢強くしっかりした性格。皆の相談役で高野豆腐(煮物)がよく乾燥の事で相談してくる。実は本人も料理的な意味で煮物へ憧れどうすればなれるか聞きたいらしい。

高野豆腐~乾燥~

殆ど動かなく寝ている事が多い。自分の事は麩だと思っているらしくみそ汁に入ろうとしていたところを煮物に止められた。性格は頑固で「お前は豆腐だ」と言っても聞こうとしない。


▼成形タイプ 

豆腐の形を一旦崩し形成

がんもどき~生~

前世は鳥だと信じてる。来世は竜になりたいらしい。性格がねちっこく自分でも何とかしたいらしい。風呂でできるデトックスに興味があるようだ。

 

擬似豆腐

がんもどきをリスペクトしている。より美味しくなって有名になろうと日々努力をする頑張り屋。寺で修行したいらしい。

▼味を甘めにすると性格まで甘くなり

さぼりがちになる

アイス

食べる時以外は冷凍庫から出られないので寂しい思いしている。たまに(寝るために)来てくれる高野豆腐~乾燥~が心の支え。夏は溶けるのが早いので苦手。

がんもどき~煮物~

前世は鳥だと信じてる。来世は竜になりたいらしい。己の精神を鍛え直すために火渡りの修行をした。こんがり焼けた。無駄な油が落ちて性格がさっぱりしたようだ。

かぼちゃ豆腐

おっとりとした性格で皆の癒し。実は逞しい体に憧れ、マッチョを夢見て体を鍛えている(主に動き回る)だが現実は厳しかった。でも耐久性は上がったらしい。

 

生チョコ

柔らかな食感と温厚な性格。一緒に居るとリラックスできる。豆腐羊セラピー。チョコに合う飲み物を近くに置いておくと効果が増すらしい。

がんもどき~焼き~

前世は鳥だと信じてる。来世は竜になりたいらしい。見た目が少し似ている厚揚げが煮物になった噂を聞き、真似をしてみた。出汁をたっぷり吸い性格が丸くなった。

桜豆腐

純粋無垢な豆腐羊。春が終わると普通の豆腐へ戻る。豆腐羊界では珍しい期間限定。桜のある場所へ連れて行くと美味しさがアップするらしい。

 

 


▼豆腐風タイプ 

大豆から出来てない

杏仁豆腐

自分が豆腐でない事は知っているがあまり気にしてない。しかし牛乳プリンと一緒にされると怒る。微妙なお年頃。麻婆豆腐と一緒に居る事が多い。

 

ジーマーミ豆腐

ムモッチリプルプルに磨きをかけている。ジーマーミ同士で競い合っている噂も。体を揺らしてプルプル感を主張する。やりすぎると豆腐がぶっ飛んでいく。豆腐ようと仲が良く、一緒に居ると成長が早まる。

玉子豆腐

自分は豆腐と思い込んでいるが茶碗蒸しやプリンを見ると親近感が沸くので不思議に思っているらしい。胡麻豆腐羊とは仲が良く一緒に居る。

胡麻豆腐

優しそうに見えて実は豆腐界を支配しようとする腹黒。自分が豆腐でない事は知っている。性格は食えない奴だが味は美味しい。豆腐でない玉子豆腐羊杏仁豆腐羊しか信用してない。


▼鍋・器タイプ

ノーマルや材料タイプが鍋や器に入る

すき焼き丼

某丼屋のCMに出演したいらしい。CMやチラシを見せると、より美味しくなる噂もある。卵を入れ忘れると不機嫌になるが、生か温玉のこだわりはない。つゆだく派。


▽みそ汁

朝、昼、夜、食事のお供に。本人達は温泉や風呂に浸かってる感覚らしい。頭に具材を乗せてあげると喜ぶ。

合わせ

赤みそ

白みそ


▽鍋

冬の定番鍋物。みそ汁と同じく頭に何か乗せてあげると喜ぶ。ノーマルの湯豆腐は材料を入れ過ぎると不機嫌になるので控えめに。厚揚げのおでんは自分が場所を取り過ぎている事を気にしている。麻婆豆腐のチゲ鍋は入ると何故か角の色が緑になり味はネギかニラらしい。食べるまで分からない。焼き豆腐のすき焼きはホワイトタイガーから普通のトラになったとまたも勘違いしているが目の前にある肉には興味なし。

湯豆腐

すき焼き

おでん

チゲ鍋


▼子供

豆腐羊の子供。性格は大人とは異なる。どの羊も好奇心旺盛で危険なものにも突っ込んでいくので目が離せない。

一応食べられる。

 

・トッピングがあるタイプの豆腐羊(冷奴や揚げ出し豆腐など)は子供に戻るとリセットされる

・揚げ出し豆腐は子供に戻ると揚げ豆腐になり自分が揚げ出し豆腐だった事は覚えない

・元が材料タイプの場合、一品や鍋・器タイプに成長しても子供に戻ると材料タイプになる

 (高野豆腐~乾燥~や焼き豆腐など)

 

・一度豆腐風タイプになると豆腐には戻らない

-やぎもち-

-CUBEしらす-

キューブ型のしらす。食べ物の上に乗るのが好き。

お気に入りの場所は豆腐羊の上。将来の夢はクジラ。